フォーマルでもいいガーデンウエディング!家族や友人とゆったり過ごす式を

自然の中でもおしゃれに

海外のような屋外でのおしゃれなウエディングを日本でも実現するのなら、テントウエディングという方法もあります。近年、屋外でのウエディングも増えてきましたが、どちらかというとカジュアル婚が多いですよね。野外イコール、とことんナチュラルで素朴でなければいけないということはありません。ガーデンウエディングでも、スタイリッシュで大人の女性のおしゃれなパーティにすることは可能です。カジュアル婚のように、スニーカーやエンパイアドレスでなくても問題ありません。パンプスをはいてもOKです。ホテルやゲストハウスでおこなうようなフォーマルなスタイルなものを、そのまま外に持ってきた、ラスティックエレガントなガーデンウエディングもいいでしょう。

会話重視で気取らないフォーマルを目指す

結婚式において大事にしておきたいのは、家族やゲストとゆったりした時間を過ごすことです。コンテンツが盛りだくさんで、めまぐるしく進行する式でなく、新郎新婦とゲストがゆったりとして、とにかく会話を楽しむことを重視します。屋外ウエディングの最大の魅力は、開放的なムードの中で、ゲストみんなが本当の笑顔をみせてくれることです。子どもが楽しそうに走り回っている姿を、大人がほほえましく見ている温かいムードというのは屋外ならではです。緑の中だと、大人も子どももリラックスできれ、優しい気持ちになれますよね。気取らず、飾らず、素のままで、大好きな人たちに囲まれて式を挙げることこそ、贅沢なウエディングといえます。

福岡の結婚式場で必要となる費用は200万円代から400万円代と幅がありますが、300万円前後の予算が必要となる所が比較的多いです。